乾癬は異物感知でも発症する(薬害)

64才の男性は、この薬を注射すれば、妊娠させたりすると必ず奇形児ができるというのを皮膚科でされて翌日こうなってしまった。
明らかに異物を排泄しようとして手のひらと,足の裏に集中して剥離現象が起きているが、通常の皮膚ではなく黄ばんでいるのが、
特徴であると言える。

初回2013/10/5

10回目
2013/11