スポーツが健康に良いとは、漠然とそう思ってしまっているのではないでしょうか?

 健全な肉体に健全な心が宿る。。。。
というのは、
 ギリシャ時代のレスラー達がやくざまがいでどうにもならないのを時の哲学者が嘆いて、
「健全な肉体にせめて健全な心が宿らんことを!」
と言ったからです。

 それを体育連盟は後ろを切り取ってしまってスポーツ振興に大いに利用したわけでなのです。
 いつぞやも国体選手団が新幹線が遅れるというので、東京駅のホームで体操を始めて顰蹙を買ったことが有るという傍若無人ぶりがスポーツ選手達なのです。

 それはともかく
 スポーツというのはそのための体型を造り出しやすいのです。
 ゴルフがかなり乾癬に良くないのは、前にも言いました。実際当店のお客様で90%も回復されていて、ゴルフを始められ、嬉しくて家でも練習したそうです。するとかなり再発したのです。
 この方は、乾癬になる原因が自動車事故でシートベルトが左脇腹に食い込んで脾臓に圧迫を強く与えて、機能低下を起こしたようでした。
ゴルフは通常の人は右から左に振りますので、振り終わった瞬間に左脇腹をねじるという力が何度も入りますので、再度乾癬が出たようです。

 もう一つ新たに判りました。
 28歳の女性が近頃乾癬になったのです。
 三度ほどの施術で綺麗になったのですが、右乳房がかなり大きいのに気が付いたのです。もしかして弓道をされてましたかと聞いてみると学生時代にかなり毎日やったというのです。
 その弓を引く形をやってみると、かなり左脇腹に力が入ってしまうのです。左右の乳房の大きさが見た目に判るほど違うのですから、かなりでしょう。
 その圧迫がやはり脾臓の機能低下を引き起こしたと見ています。
 おまけにパテシエになってしまい、膵臓を十分に疲れさせて腫れあげさせてくれるのです。

 ゴルフ、弓道、サッカー、
ピンポン、テニス
皆乾癬には良くないかも知れません。

スポーツで乾癬になることも